初夢とは

スポンサーリンク


初夢とは

初夢とは、新年を迎えて初めて見る夢の事です。具体的には1日の夜に寝てから2日の朝に目覚めた時の夢になります。他にも様々な説がありますが、新しい年になって最初に見た夢を初夢と考えてよさそうです★年はじめの夢は大切な夢とされています。「一富士、二鷹、三茄子」で知られるように古くから初夢で一年を占う縁起事なのです。


一富士、二鷹、三茄子について

古くから初夢で「一富士、二鷹、三茄子」を見ると縁起が良いといわれています。意味は「富士は無事、鷹は高く、茄子は成す」と縁起のよい語呂合わせという説や、徳川家康が好んだものを順に並べたもの・故郷である駿河の名物…という説もあります。また、「富士山 鷹 茄子」の夢は幸運を示すキーワードでもあります。新年の最初に良い夢を見ると幸運な一年を迎えることができるかもしれませんね☆

幸運な夢一覧