夢占い無料★夢辞典・診断 fs-oneiromancy


 ■ケガをする

 ★車にぶつかったり、道で転んだり、刃物で指を切ったりしてケガをする夢は、モラルに反することをして良心が傷つくのを恐れているか、あるいは、そのことで誰かに責められるのを恐れていることを暗示しています。
 手や足を失ってしまうほどのケガは、現実の世界でしでかしてしまった行ないから自分自身が追いつめられていることを感じ、罰を受けるのを恐れていると考えられます。
 片目がつぶれてしまうようなケガは、道徳に対して目をつむってしまったことの暗示です。やはり、罰を恐れているのです。

ほとんどの場合、けがや病気などに対する不安から見るものと思われますが、予知夢の場合や、あるいは、あまりいたずらに手を出すと痛い目にあいますよ、というメッセージドリームの場合もあります。
 手にけがをする夢は、やたらと手を出してはいけないのでは、という自分の不安な思いから見たり、手を出してはいけません、という暗示であったり、手を出すのは慎重に、というメッセージドリームの可能性もあります。(★)

 ケガをしたのが、あなたではなく、他の登場人物の場合でも、それは、あなた自身を投影しているのです。しかし、それが特定の知人や気にかけている友人・親族の場合、その人物に災いや精神的問題が降りかかっている可能もあり、この場合どこにケガをしていたかがポイントになります。

あ か さ た な は ま や ら わ