夢占い無料★夢辞典・診断 fs-oneiromancy


 ■歯が抜ける(歯)

 歯が抜ける夢は、多くの場合、不安からの逃避を表わしています。心に不安がある時には、その代償行為として歯の抜ける夢を見るのです。きれいな歯がピカピカに光ってずらりと並んでいるような夢は、むしろ虫歯への潜在的な不安の表れと考えられます。
 おいしいものを食べようとしたら歯が抜けた、というような夢は、食べる行為を性的な意味と解釈し、性に対する不安やタブーな性を表わすものと考えられます。

 歯が抜ける夢は、ダイレクトに、歯医者がこわいとか、現実に歯が痛いので、早く痛みを除きたいと思っているため見るケースもあります。
 実際には歯そのものに問題がないのに、ごっそり抜けてしまう夢は、自分の性的な魅力がなくなることへの恐れや性に対する罪悪感から見ることが多いようです。
 歯が抜けて隙間を気にしている夢は、自分のポジションを守りたい、人を寄せつけたくない気持ちを表わしています。
 また、虫歯を治療されていて、とても痛いという夢は、性に対する恐れを暗示しています。
 夢で歯が抜けるのは、精力の衰えの他、転職などの大きな環境の変化を暗示しています。人との別れを意味する場合もあります。
 歯が生えてくる夢は、若さの象徴、自信の表れです。
 また、歯医者で歯の治療を受ける夢を女性が見た場合は、性的願望を暗示していると考えられます

歯の夢は、実際に歯が痛い時に見たり、または、虫歯の不安から見ることが考えられます。または、メッセージドリームとして、歯をくいしばりなさい、辛抱しなさい、といっている場合もあります。
 歯が抜ける夢は、自分自身の大切な部分が欠けていく、崩れていくことへの恐れを表わすことが多いようです。
 または、どこか抜けていたりすると、その象徴として歯が抜けて間が抜けた顔を夢で見せて、おっちょこちょいを戒めているメッセージドリームの可能性もあります。(★)

※関連ワード→虫歯

あ か さ た な は ま や ら わ
姉妹サイト

宿曜